楽譜をダウンロードしてみる?グリエール作曲の「タランテラ」

楽譜
この記事は約2分で読めます。

楽譜ダウンロードのリクエストフォームからお送りいただいた、グリエールの「タランテラ」のソロの楽譜を書いてみました。

YouTubeにあるグリエール作曲「タランテラ」

YouTubeにもこの曲を弾いている動画がいくつか公開されていました。

そのうちのひとつが次の動画です。

Slawomir Grenda plays Glière Intermezzo & Tarantella

 

グリエールは、ウクライナ出身の作曲家です。

グリエールについての詳しい説明は、以下のWikipediaのページを参照してみてください。

レインゴリト・グリエール - Wikipedia

 

この曲は、ロシアのコントラバス奏者、セルゲイ・クーセヴィツキーのために書かれたと言われています。

クーセヴィツキーは、指揮者としてのほうが有名かもしれませんが、コントラバスのソリストそして、作曲家としてもコントラバスの曲を書いています。

コントラバス弾きなら大抵の人が知っているのではないでしょうか。

かなりのテクニックが必要とされる曲で、コントラバスソロの演奏会でもよく使われます。

 

初心者の方には、すこし敷居が高いかもしれませんが、コントラバスにはこんなソロの世界もあります。

どんな楽譜か見てみたいなと思ったら、下にあるリンクからダウンロードしてみてください。

楽譜のダウンロード

ソロ用の楽譜とピアノ伴奏譜を公開しています。

Gliere作曲「Tarantella」

R.Glière: Tarantella Contrabass (1598 ダウンロード)

追記:2017/02/01 ピアノ伴奏譜を追加しました。

Gliere作曲「Tarantella」Piano

R.Glière: Tarantella Piano (464 ダウンロード)

 

その他の楽譜も楽譜ダウンロードのページに公開しています。

楽譜ダウンロード

コントラバスで弾ける楽譜を公開しています。 コントラバスを初めて間もない人からソロを弾く人まで、様々な楽譜を無料でダウンロードできます。 ぜひ、ダウンロードして弾いてみてください!

 

ぜひ、いろんな楽譜をダウンロードしてチャレンジしてみてください!

楽譜
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

アマチュアのコントラバス弾き。
18歳よりコントラバスを始め、コントラバスを新 眞二氏に師事。

岡山県生まれ。
家族は妻と息子、娘の4人家族。
職業はプログラマーです。
現在は徳島県在住です。

コントラバスネットをフォローする
コントラバスネットをフォローする
コントラバスネット