弦の価格を比較してみた。コントラバスの弦が一番安いショップとは?

コントラバスの弦
この記事は約5分で読めます。

コントラバスの弦を張り替えるとき、ほとんどの方は4本セットで張り替えると思います。

しかし、コントラバスの弦4本セットのお値段はかなり高くなります。

私も購入するときはいろんなショップを比較して、できるだけ値段を安く買えるようにしています。

この記事では、弦の価格をショップごとに比較した結果についてご紹介します。

各ショップの弦の販売価格比較

私がいつも価格を比較するショップで弦の価格を調べてみました。

この記事は大体3ヶ月に1度位の頻度で価格を再調査しています。
今回調査した日は、2019年11月7日です。

消費税も10%になったので改めて調査しました。

また、スピロコア、最近発売されたパーペチュアルを追加しました。

前回の調査(2019年3月4日)から価格に変更があった箇所について黄色のアンダーラインを引いています。

すべての弦を比較するのは大変なので、吹奏楽やオーケストラでよく使われる弦、3つを例にとって調べてみました。

調べた価格はすべて4本セットの価格です。

トマスティーク社:ベルカント


オーストリアにある弦メーカーの弦です。

定価は、税込定価 41,580 円。

  • スチール弦
  • 音色は温かく、柔らかい
  • テンションはやや低め
  • オリジナルフレクソコア程ではないが弦は太め
ショップ販売価格割引
 クロサワ楽器24,948 円 (↑)40% OFF
 Amazon25,849 円 (↑)38% OFF
ウッドベースドットジェーピー 最安値!20,570 円 (↑)50.5% OFF
I Love Strings24,116 円 (↑)42% OFF
SoundScape22,495 円 (↑)46% OFF
バイオリンパレット27,027 円 (↑)35% OFF

トマスティーク社:スピロコア

ジャズでは定番の弦です。

定価は、税込価格 34,650 円。

  • スチール弦
  • 明るい音色
  • サスティーンは長め
ショップ販売価格割引
クロサワ楽器20,790 円 (↑)40% OFF
Amazon18,570 円 (↑)46% OFF
ウッドベースドットジェーピー 最安値!17,050 円 (↑)50.7% OFF
I Love Strings20,097 円 (↑)42% OFF
SoundScape19,404 円 (↑)44% OFF
バイオリンパレット22,522 円 (↑)35% OFF

ピラストロ社:フレクソコアデラックス


ピラストロ社の比較的新しい弦です。

定価は、税込定価 56,540 円。

  • スチール弦
  • フレクソコアやフラットクロムに比べるとテンションは低め
ショップ販売価格割引
 クロサワ楽器33,924 円 (↑)40% OFF
 Amazon33,800 円40% OFF
ウッドベースドットジェーピー27,390 円 (↑)51.5% OFF
I Love Strings27,705 円 (↑)51% OFF
SoundScape 最安値!27,139 円 (↑)52% OFF
バイオリンパレット36,751 円 (↑)35% OFF

ピラストロ社:オリジナルフラットクロム

ピラストロ社のおそらく一番メジャーな弦です。

定価は、税込定価 73,590 円。

  • スチール弦
  • オリジナルフレクソコアに比べると、同様に弦のテンションは高め
  • 少し弦が細く、明るい音色
ショップ販売価格割引
 クロサワ楽器44,154 円 (↑)40% OFF
 Amazon50,000 円 (↑)32% OFF
ウッドベースドットジェーピー35,640 円 (↑)51.5% OFF
I Love Strings36,059 円 (↑)51% OFF
SoundScape 最安値!35,323 円 (↑)52% OFF
バイオリンパレット47,834 円 (↑)35% OFF

ピラストロ社:パーペチュアル

ピラストロ社で最近発売された新作の弦です。

まだ、発売されて間もないためか、日本で購入可能なショップはあまりありません。

定価は、税込定価 44,000 円。

  • スチール弦
  • これまでのピラストロの弦とは個性の違う弦
  • サスティーンもあり、ピチカート、アルコどちらにも使える
  • 柔らかく音の立ち上がりは早い
ショップ販売価格割引
ウッドベースドットジェーピー 最安値!21,34051.5% OFF
I Love Strings21,56051% OFF
バイオリンパレット28,60035% OFF
ゼーレ弦楽器工房30,80030% OFF

まとめ

この記事では、弦の価格をショップごとに比較した結果についてご紹介しました。

前回の調査のときと比べて、消費税が上がった関係で軒並み価格は上がっています。

トマスティークの弦については、前回同様にウッドベースドットジェーピーさんが最安値でした。

ピラストロの弦についても、前回同様にSoundScapeさんがウッドベースドットジェーピーさんよりも、300 円ほど安い価格となっています。

最近発売されたパーペチュアルについては、SoundScapeさんで取り扱っていないため、ウッドベースドットジェーピーさんが最安値でした。

以下が各弦それぞれの最安値のショップです。

各弦の最安値ショップ

2019年11月7日現在の価格です。各ショップの価格は、変更される可能性があります。

ショップによってかなり価格に開きがあります。

以前は海外から個人輸入したほうが断然安かったのですが、最近は国内でも個人輸入するより安く販売しているショップもあります。

コントラバスの弦は高い買い物ですので、ぜひ購入の参考にしてみてください。

おすすめの弦についての記事は、以下の記事で書いてあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

アマチュアのコントラバス弾き。
18歳よりコントラバスを始め、コントラバスを新 眞二氏に師事。

岡山県生まれ。
家族は妻と息子、娘の4人家族。
職業はプログラマーです。
現在は徳島県在住です。

コントラバスネットをフォローする
コントラバスネットをフォローする
コントラバスネット