楽器紹介や団内演奏会で弾ける!ローポジションだけで弾ける曲まとめ

コントラバスの楽譜は、近くの楽器屋さんにいってもなかなか手に入りません。

販売されていたとしても、本格的なソロ用の曲で、初心者のかたはなかなか手を出しにくい曲だったりします。

コントラバスネットで公開している楽譜の中には、ハイポジションを使わなくても弾ける曲がいくつかあります。

今日は、初心者の方でもチャレンジできそうな4曲をご紹介します。

楽器紹介や団内演奏会でチャレンジしてみてはどうでしょうか。

C.サン・サーンス作曲: 動物の謝肉祭より 「象」

動物の謝肉祭の5曲目の「象」です。

曲としては、「白鳥」のほうが有名かもしれませんが、コントラバスのソロとしては、最も有名な曲かもしれません。

私が学生の頃は、コントラバスの1年生が合宿の団内演奏会で必ず弾くことになっていた、定番の曲です。

最高音もEなので、G線の第4ポジションまでで低くことができるので、弾きやすい曲だと思います。

C.サン・サーンス作曲: 動物の謝肉祭より 「象」
C.サン・サーンス作曲: 動物の謝肉祭より 「象」

Icon
Icon
  C.Saint-Seans: “The Elephant” from Carnival of the Animals
Downloads1579 downloads
Version1.1.0
File Size56.34 KB
Download

J.S.バッハ作曲: 「メヌエット」

おそらくほとんどの方が一度は聞いたことがある曲だと思います。

コントラバス二重奏用の楽譜にしています。

最高音もGなので、弾きやすい曲です。

繰り返しで1番と2番を交代して演奏しても面白いと思います。

J.S.バッハ作曲: 「メヌエット」
J.S.バッハ作曲: 「メヌエット」

Icon
Icon
  J.S.Bach: Minuet
Downloads1480 downloads
Version1.0.0
File Size321.34 KB
Download

S.フォスター作曲: 「ケンタッキーの我が家」

この曲も、ほとんどの方が一度は聞いたことがある曲だと思います。

ケンタッキー・フライド・チキンのCMで使われている曲です。

最高音もGなので、弾きやすい曲です。

昔のCMのようにゆったり弾いてもいいし、速いテンポでリズミカルに弾いてもいいと思います。

S.フォスター作曲: 「ケンタッキーの我が家」
S.フォスター作曲: 「ケンタッキーの我が家」

Icon
Icon
  S.Foster: My Old Kentucky Home
Downloads402 downloads
Version1.0.0
File Size306.32 KB
Download

F.ゴセック作曲: 「ガボット」(2017/03/08追記)

ガボットは、テレビやCMでもよく使われているので、おそらくどこかで聴いたことがある曲だと思います。

最高音もD音までにしてあるので、弾きやすいと思います。

F.Gossec: Gavotte Orchestra tuning
F.Gossec: Gavotte Orchestra tuning

Icon
Icon
  F.Gossec: Gavotte Orchestra tuning
Downloads172 downloads
Version1.0.0
File Size101.05 KB
Download

まとめ

初心者でも弾けるコントラバスの曲を4曲ご紹介しました。

  • C.サン・サーンス作曲: 動物の謝肉祭より 「象」
  • J.S.バッハ作曲: 「メヌエット」
  • S.フォスター作曲: 「ケンタッキーの我が家」
  • F.ゴセック作曲: 「ガボット」

コントラバスは、吹奏楽やオーケストラでは伴奏を演奏することが多く、メロディを演奏する機会が少ない楽器です。

伴奏ばかりしていては、メロディを弾いている人の気持はわかりません。

でも、メロディを演奏することで、メロディを弾く側の気持ちも理解することができます。

メロディ側の気持ちを理解した上で伴奏したほうが、ただ楽譜どおりに伴奏するより、はるかにメロディに寄り添った良い演奏ができるはずです。

ぜひ、楽器紹介や団内演奏会でチャレンジしてみてください。

また、その他の楽譜も楽譜ダウンロードのページに公開しています。

コントラバスで弾ける楽譜を公開しています。 コントラバスを初めて間もない人からソロを弾く人まで、様々な楽譜を無料でダウンロードできます。 ぜひ、ダウンロードして弾いてみてください!

ぜひ、いろんな楽譜をダウンロードしてチャレンジしてみてください!

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたら、シェアしていただけると、励みになります!

Facebookページ
最新の記事情報を、
いいねしてチェックしよう!
ページの先頭に戻る