練習ノート

力んでるかもと思ったとき、脱力するために意識すべき3つのポイント

コントラバスを弾くときに、「脱力する」ということはとても大切です。 この記事では、どういう状態が「力んでいる」のか、また、どういう状態が「脱力している」のか、そして、脱力のために意識すべきポイントについてご紹介します。
楽譜

100均で買えるものだけでお手軽にできる!簡単な楽譜の製本

私はいつも演奏会の曲が決まって楽譜が配られたら、まず製本します。 この記事では、私がいつも行っている製本の方法をご紹介します。
アクセサリー

コントラバスの座奏に欠かせないバスイス。おすすめのバスイスはこれ!

コントラバスの座奏にはバスイスが欠かせません。 しかし、コンサートホールにあるバスイスは大きく手軽に持ち運ぶことができません。 この記事では、コントラバスの演奏に使える、手軽に持ち運べて、価格も手頃なおすすめのバスイスについてご紹介します。
練習ノート

毎日のコントラバスの個人練習で、合格の基準を作っておこう!

毎日の練習で、コントラバスでうまく弾けないところを練習すると思います。 練習を始めてすぐにできるようになるわけではなく、毎日少しずつできるようになっていきます。 この記事では、自分に合格を出してあげる基準についてご紹介します。
練習ノート

右手の指の役割知ってますか?コントラバスの弓の持ち方

コントラバスの弓の持ち方にはいろんな持ち方があります。 どの持ち方が一番いいというのはなく、自分にどの持ち方が一番あっているかで持ち方を決めることになります。 この記事では、私の弓の持ち方のそれぞれの指の役割や持ち方のポイントについてご紹介していきます。
楽譜

楽譜をダウンロードしてみる?フォスター作曲の「ケンタッキーの我が家」

楽譜ダウンロードのリクエストフォームからお送りいただいた、フォスター作曲の「ケンタッキーの我が家」のコントラバスソロ用の楽譜を公開しました。
練習ノート

初心者必見!コントラバス弓で知っておきたいパーツの名前

もうすぐ先輩になるコントラバス弾きの方、また、これからコントラバスを始めたい方に、弓についてぜひ知っておいてもらいたいパーツの名前をご紹介します。
練習ノート

その音質で大丈夫?はじく指、はじく位置で変わるピチカートの音質

吹奏楽やオーケストラでコントラバスを弾いていると、ピチカートがよく出てきます。 この記事では、何をすればどのようにピチカートの音質が変わるかをご紹介します。
練習ノート

その音程あってますか?3度、5度、オクターブの間隔を覚える練習法

オーケストラや吹奏楽でコントラバスを弾いていると、オクターブの4分音符を繰り返したり、3度や5度の移動がよく出てきます。 3度、5度、オクターブの音程を正しくとるためのコツをご紹介します。
楽譜

楽譜をダウンロードしてみる?ゴセック作曲の「ガボット」

楽譜ダウンロードのリクエストフォームからお送りいただいた、ゴセックの「ガボット」の楽譜を公開しました。
練習ノート

2拍3連のリズムを最速でできるようになる練習法とは?

コントラバスはオーケストラや吹奏楽などでリズムを担当することが多い楽器です。 曲を弾いていてときどき出てくるのが2拍3連のリズムです。 この記事では、2拍3連を最速でできるようになる練習法をご紹介します。
楽譜

楽譜をダウンロードしてみる?ボッテジーニ作曲の「Allegretto Capriccio」

楽譜ダウンロードのリクエストフォームからお送りいただいた、ボッテジーニの「Allegretto Capriccio」の楽譜を公開しました。
練習ノート

コントラバスで速弾きが弾けるようになる、効果的な練習法

コントラバスで速いパッセージのフレーズを練習していて、左手がこんがらがって途中で弾けなくなったり、右手と左手がずれて何弾いてるかわからなくなった経験はありませんか? そんなときに効果的な練習方法をご紹介します。
楽譜

楽譜をダウンロードしてみる?グリエール作曲の「間奏曲」

グリエールの「タランテラ」の楽譜公開に続き、「間奏曲」の楽譜を公開しました。
メンテナンス

毛替えの時期過ぎてませんか?コントラバス弓のセルフチェック

コントラバスの弓の毛も使っているうちにだんだん傷んできます。 くたびれた毛でも、松脂をつければ音は出ますが、弾いているうちに松脂がとれてすぐにすべり始めます。 おすすめの弓のセルフチェックについてご紹介します。
練習ノート

その弓、張りすぎてませんか?弓を張りすぎてはいけない理由

コントラバスを弓で弾くには、まず弓を張ります。 ときどき、弓を張りすぎて棹(さお)と毛がほぼ平行になっているような方も見かけることがあります。 この記事では、弓のおすすめの張り具合についてご紹介します。
練習ノート

ほんとに?E線の開放弦でもビブラートがかかる裏技

開放弦の音で伸ばしているとき、ビブラートをかけたいと思ったことはありませんか? 開放弦の音にもビブラートをかける方法があります。 この記事では、開放弦にビブラートをかける裏技をご紹介します。
楽譜

楽譜をダウンロードしてみる?エルガー作曲の「愛のあいさつ」

少し前に音符だけ入力していたE.エルガー作曲の「愛のあいさつ」の楽譜を公開しました。
練習ノート

弓の毛を見ればわかる!自分が弓元をつかえているかの見分け方

コントラバスを弓で弾くとき、弓のあつかいで一番難しいのは弓元10センチです。 弓元がしっかり使えているかどうかをチェックすることはとても大切です。 この記事では、自分がいつも弓元を使えているのかを見分けられる方法をご紹介します。
練習ノート

シフティングがあるときのビブラートのかけ方のコツ

コントラバスでビブラートをかけているとき、シフティングがあるとビブラートがうまくかからなくなる経験をしたことありませんか? この記事では、シフティングがあるときのビブラートのコツについてご紹介します。