練習ノート

曲の解釈やボーイングの選択肢が広がる!おすすめのサイト

新しい曲を練習するとき、フレージングを考えながら、ボーイングを付けます。 このフレーズのこの音は、ダウンで弾くのか、アップで弾くのか、前後のつながりを考えながら決めていきます。 この記事では、曲の弾き方、ボーイングの付け方、の参考になるサイトをご紹介します。
練習ノート

もうコントラバス遅れてると言われない!リズムどおりに音を出すコツ

コントラバスは音域が低く弦が太いため、音域が高い楽器に比べて発音は遅くなります。 普通に弾くと、拍よりも後に音が鳴り始めます。 この記事では、どのように弾けばリズム通りに弾くことができるかをご紹介します。
楽譜

プレバトでもBGMとして使われてる、クライスラー作曲の「愛の悲しみ」

先日、テレビでプレバトを見ていたところ、才能ナシの最下位の人が発表されるときに、「愛の悲しみ」がBGMとして使われていました。 この曲の楽譜は書いてないなと思い、書いてみました。 クライスラー作曲の「愛の悲しみ」のコントラバスソロ用の楽譜を公開しました。
練習ノート

曲を弾く前に、これだけは覚えていてほしい呪文。「ファドソレラミシ」

「ファドソレラミシ」という呪文のような言葉聞いたことありますか? この言葉は、曲を弾く前に曲の調性をイメージするために必要な言葉です。 この記事ではこの呪文の使い方をご紹介します。
練習ノート

自分のフォームを客観的に確認する一番いい方法

コントラバスの練習をするとき、自分のフォームを確認しながら練習すると思います。 この記事では、自分のフォームを客観的に確認するために一番おすすめの方法をご紹介します。
アクセサリー

松脂を買ったら絶対やっておきたい準備とは?

うっかり日の当たるところに松脂をおいてしまい、ドロドロに溶けて使えない状態になって悲しい思いをされた方も多いと思います。 この記事では、もう悲しい思いをしないですむ松脂の夏場対策をご紹介します。
練習ノート

集中力をキープして効率アップ!コントラバス練習の時間管理のコツ

コントラバスを練習するとき、どのくらい練習しますか? ただ長く練習しても時間の無駄になってしまいます。 この記事では、上達の効率を上げるために、知っておきたい時間管理のコツをご紹介します。
練習ノート

コントラバスでどうしても脱力できない人も、簡単に脱力できるコツ

コントラバスのレッスンで、「力が入ってるから脱力して!」と言われることがあります。 特に初心者の方は、この注意を受けることが多いのではないでしょうか。 この記事では、誰でも簡単にできる脱力の間隔をつかむ方法をご紹介します。
アクセサリー

コントラバスを運んでも、もう肩にアザはできない!おすすめの一品

コントラバスを運んだあとにつく肩のアザ。。。 気になりませんか? この記事では、そんなアザから開放されるおすすめの一品をご紹介します。
練習ノート

えっ、コントラバスで遊びながらつかめる!?スピッカートのコツ

コントラバスで遊びながら、スピッカートの感覚をつかむためのコツを感じてみませんか。 この記事では、練習の合間にできるスピッカートのコツのつかみ方をご紹介します。
練習ノート

音程が不安定なときに、最初に必ずチェックすべきポイント

フレーズを練習していて不安定な部分ってあります。 普通、左手の形や、ポジションの位置が正しく取れているかなどチェックすると思います。 この記事では、左手をチェックする前に、必ずチェックしておくべきポイントをご紹介します。
練習ノート

あなたはうまくなる人?ならない人?うまくなるためのコツコツのコツ

コントラバスを弾いている人の中に「うまくなる人」と「ならない人」がいます。 うまくなる人には、共通の特徴があります。 この記事では、うまくなるための「コツコツのコツ」をご紹介します。
練習ノート

練習するのがしんどいときありませんか?そんなときやってほしいこと

なんか練習するのがしんどいときってありませんか? そんなときに、わたしがいつもする気分転換についてご紹介します。
アクセサリー

楽譜の書き込みに何使ってる?シャーペンを使う人の上達が遅い理由

楽譜へ書き込みをするとき、鉛筆を使っていますか? それとも、シャーペンを使っていますか? シャーペンを使う人の上達が遅いのには理由があります。
メンテナンス

知ってますか?実は細かく指定できる、毛替えのこだわりポイント3つ

楽器屋さんに毛替えをお願いするだけでも毛替えはできます。 でも、実はいろいろと細かく指定することができます。 この記事では、コントラバスの弓の毛替えのこだわりポイントをご紹介します。
練習ノート

知ってるだけで音程がよくなる!楽器との位置関係で忘れがちなポイント

コントラバスを構えたとき、自分との位置関係を意識していますか? この記事では、楽器との位置関係を変えてしまう、忘れがちなポイントを2つご紹介します。
練習ノート

弾いている途中で、弓の位置を上下してはいけない3つの理由

コントラバスを弾くとき、「弾いている位置を上下させないように!」と言われます。 この記事では、なぜ同じ位置を弾かなければいけないのか、3つの理由をご紹介します。

このフェルトの輪、なに?弦を張り替えるときのTips

弦を張り替えるとき、ピラストロ社の弦には、ボールエンドにフェルトの輪が付いています。 他社の弦には、付いていないものもあります。 このフェルト、なんだか知っていますか?
練習ノート

どちらがいいの?コントラバスの「立奏」と「座奏」の違いとは

コントラバスを弾くとき、立って弾きますか?それとも座って弾きますか? どっちで弾けばいいのか迷ってる方もいらっしゃると思います。 この記事では、コントラバスの「立奏」と「座奏」の違いについてご紹介します。

コントラバスの弦を比較レビュー!おすすめの2つの弦とは?

あなたのコントラバスには、なんという弦を張っていますか? コントラバスの弦の価格は高く、そうそう気安く買い換えられる値段ではありません。 この記事では、コントラバスの弦のレビューと、おすすめの2つの弦をご紹介します。